ショッピングカート マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

モカ・マタリ “9” 12007



南西部に位置する港町「モカ」はモカコーヒーの積み出し港として古くより栄えました。
フローラルな柔らかな酸味を醸し出します。
世界的にもスペシャリティーコーヒーとして定評があり「コーヒーの貴婦人」という呼び名も・・・。

モカ・マタリ “9” 12007

価格:

658円 (税込)

[ポイント還元 32ポイント~]
挽き目:
購入数: 00g
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

モカマタリ
モカ・マタリ“9”
(Yemen Mocha Mattari "9")



【コーヒー発祥の地】

イエメン(正式名称;イエメン共和国)は、アラビア半島の南西部に位置し、ほとんどが砂漠のアラビア半島には珍しい山岳地帯が国の西部を南北に連なっています。
この山岳地帯で上昇気流がおこり、雨季には貴重な雨となって、その昔“幸福のアラビア(Arabia Felix)”と呼ばれた高原の高地を潤します。


【伝統的な精製方法】

伝統的なナチュラル(非水洗)製法が用いられ、10月-12月にかけて手摘み収穫が行われます。一粒一粒ていねいに、3-4回程度に分けて完熟果実のみを摘みとるため、過熟果実は殆ど混在しません。

収穫後は、家の屋根で天日乾燥を1週間程度行いますが、キシル(Kshir)*?を飲料として流用するため、他のナチュラルコーヒーの生産地より高い水分量までしか乾燥させません。

*?イエメンではキシル(乾燥させたコーヒーチェリーの殻)を飲用するため、キシルの品質保全のため、コーヒーは高めの水分量で保管されます。
キシルの需要に応じて脱穀され、コーヒーとして取引されます。


商品名 モカ・マタリ“9”
原産国 イエメン
地域 バニー・マタール州
品種 モカ種
標高 1,000m~3,000m
栽培面積 4.3ha
収穫期 10月~12月
加工方法 非水洗式
乾燥方法 天日乾燥
味の特徴 独特の香りとマイルドな酸味。
世界的にもスペシャリティーコーヒーとして定評があり、
「コーヒーの貴婦人」という呼び名も・・・
焙煎度合 ミディアムロースト




香りとコクの調和が最高です。マイルドな所も最高です。
私が一番リラックスできる時間を一層満足させてくれます。
お蔭様で自宅でカフェ以上の美味しいコーヒーを楽しませて頂いております。
兵庫県淡路市 淡路島様


モカ・マタリ “9” 12007

価格:

658円 (税込)

[ポイント還元 32ポイント~]
挽き目:
購入数: 00g
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

コーヒー豆をお買い上げのお客様へ

 コーヒーのお届けに関して…
神戸珈琲物語では、焙煎したてのコーヒー豆の美味しさを逃さないように、真空パックしてお届け致します。
開封後は、密閉容器を使用し外気を遮断して保存されることをおすすめします。

 コーヒーの保存に関して…
真空パックでお届けしたコーヒーは、冷凍庫での保管をおすすめいたします。
コーヒー豆から出るガスによる袋の膨張を防ぐためです。
開封後は、密閉容器を使用し 常温での保存をおすすめします。
冷蔵・冷凍保管の場合は、結露による湿気をコーヒーが嫌うからです。




モカ・マタリ “9” 12007

価格:

658円 (税込)

[ポイント還元 32ポイント~]
挽き目:
購入数: 00g
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ